出産祝いのギフトの選び方

出産祝いのギフトの選び方

出産祝いは、ベビー関連の物であれば大抵は喜ばれると思います。それでも、どうせ贈るのであれば使ってもらえるギフトが良いですよね。

例えば、洋服、靴下、よだれかけなどがセットになっている「赤ちゃんギフトセット」は、 出産祝いギフトとして使われる事が多いのですが、季節が合わなくて使えなくなってしまうケースがあります。ですので、洋服などを贈る場合は少し大きめのものを選ぶと良いでしょう。1歳くらいになってから使えるような洋服、(サイズにしたら、80cm~90cmくらい)でも良いのではないでしょうか。種類としては、季節感が出ないもので、どんな季節にも合わせられる素材が良いでしょう。
 
■Good
・誰にでもわかるようなブランド物
・シンプルなもの
・パジャマ
■NG
キャラクター物(もらった人の好みがある)

border

おもちゃの選びかた

おもちゃを選ぶ場合は、大きさに気を配ります。おもちゃは、いくらあっても困らないものですが、部屋に置いておくと邪魔になり、結局使われずに押し入れの奥で忘れられてしまう・・・これは悲しいですよね。

赤ちゃんの頃に使えるもの、少し大きくなってからも遊べるもの、赤ちゃんに優しい素材で出来ているもの(例えば木で出来ているもの)、このような発想でギフト(おもちゃ)を選んでみてはいかがでしょうか?

border

消耗品の選びかた

消耗品などの普段たくさん使いそうなものを選ぶ場合、例えば、紙おむつやミルク、ガーゼのハンカチなど、普段使っているメーカーを聞いておいてギフトを贈ると喜ばれると思います。

border

ママへの贈り物

そして、忘れてはいけないのが、ママへの贈り物です。赤ちゃんへの贈り物を頂いて喜ぶのは当然ですが、自分にも贈り物があるなんて、ママとしては予想外なのではないでしょうか?赤ちゃんが産まれ、授乳や、オムツ替え、もしかしたら夜鳴きで困っているかもしれない…。そんなママにお祝いと同時に、「これからも頑張ってね」の気持ちを込めてステキなギフトを贈りましょう。ママへの差し入れの注意点としては、母乳を与えていることを考え、甘いものや、脂っこいものを避けましょう。

to top
bottom