出産祝い&ギフトQ & A

出産祝い&ギフトQ & A
Q. 出産祝いギフトをあげる時期いつ頃ですか?
A. 一般的に、お祝を贈る時期は、お七夜(生後7日)から1ヶ月ぐらいまでと言われています。母子ともに健康であることを確認してから贈るようにしましょう。いろいろな状況を踏まえると、生後2~3週間後を目安に贈るのがベストだと思います。
Q. 出産祝いギフトを送る時期を逃した場合はどうしたら良いですか?
A. もし、出産して半年近くたってから出産したことを知った場合や、仕事が忙しく、ギフトを送るタイミングを逃してしまった場合、どうしたら良いのか迷ってしまう場合があります。 このような場合でも、出産祝いとしてギフトを贈っても問題ありません。ただし、出産後1年以上経過した場合は、出産祝いでは不自然なので、「誕生祝い」とします。
image
Q. 身内の人に送る場合は、どうしたら良いのですか?
A. 自分の兄弟姉妹など、身内が出産した場合は、実用性を1番に考えると良いでしょう。すぐに着られるベビー服やベビーラップ、ギフト券などです。祖父母からは、ベビーベッド、ベビータンス、ベビーカーなどの高額な贈り物が贈られる事が多いようです。
身内なので直接本人に欲しいものものを聞くのも良いでしょう。最近では、ベビーベットはレンタルする場合が多いのでよく相談してから贈りましょう。

☆ポイント☆
母方の実家からはベビーベッドやベビードレスが多いようです。
また、父方の実家からは、現金を贈るケースが多いようです。

image
Q. 友人・知人に送る場合のマナーは?
A. ベビー服やおもちゃ、絵本、アルバムといった無駄にならないものを選びましょう。特にベビー服は半年から1年後に使う事を見越したてサイズなどを選ぶのがポイントです。 しかし、あまりに定番なものは、あちこちから贈られる場合もあります。仲間と相談して、高価なものをプレゼントするのも良いでしょう。
Q. どのような洋服が喜ばれますか?
A. 首の座らない赤ちゃんには、着させやすいもの、かぶり物より前の大きく開くものが喜ばれます。また、赤ちゃんは寝転がっていることが多いので、後ろにボタンのついていないもの、肌触りの良い物が良いでしょう。
Q. 消耗品を贈っても大丈夫ですか?
A. 紙おむつや、おしりふき、ミルクなどの消耗品は、普段たくさん使うので喜ばれます。ブランドの好き嫌いもあるので、できれば聞いてから購入するのが良いでしょう。紙おむつについては、赤ちゃんの成長を考慮して、Sサイズ以上のものを購入しましょう。
Q. 2人目からの出産祝いは何をあげればいいんですか?
A. 第2子以降に生まれた赤ちゃんでも、最初の子と同じようにお祝いします。どうしても最初の子にくらべてお祝いも地味になりがちですので、しっかりとお祝してあげましょう。また、自分の子どもが1人で、相手が3人目の場合であっても、きちんとお祝いをすることが、おつきあいをスムーズにしていく秘訣です。

☆ポイント☆
2人目以降のお子様の場合、既にベビー用品をたくさん持っていると思われますので、珍しいギフトや消耗品などが良いでしょう。
性別が違う場合は、衣類でも喜ばれます。また、赤ちゃんに注目が集まる中、
上の子にもちょっとしたプレゼントをすると大変喜ばれます。

ベビーギフト♪シャフツインターナショナル♪のオンラインギフトショップはこちらから

to top
bottom